【頭文字D】設定6確定台の実践データ

実践データ
スポンサーリンク

ようやく頭文字Dの設定6を打つことが出来たので、実践データをここに残します。

総合データ

履歴データ

簡単に実践風景

全台系狙いで、頭文字Dに着席。朝一1回目のボーナスの終了画面でレインボートロフィー。設定判別終了!

お店側が気づいてほしかったのか、私の台を含め全台朝一1回目のボーナス終了画面でレインボートロフィーが出ていました。店長カスタムってやつでしょうね。

何はともあれ、もう設定判別は終了したので後はぶん回すだけです。挙動的にもさすが設定6、ドリフト目を引けば、ガソリンスタンド抜けるまでに少なくとも1回はCZが引けて、うまい事通せてハマらないスタートを切れました。

まぁ、ATは伸びないんですけどね。

と余裕ぶっこいていたら、唐突な天井。(履歴データの、12回目のAT)

この間ボーナスはもちろんドリフト目もなし。設定6でも当たらなきゃ天井行くってことですな…。

その後、履歴データの15回目のボーナス、および19回目のATで意外とハマり、差枚は+500枚から-1000枚へ。

ドリフト目からCZはモリモリ出てくるものの、振り分けはめっちゃスピードスターズ(一番下のCZ)に偏りました。この時点でスピードスターズ突破率は驚異の0/9。あ、今日は設定6腐らせるなと覚悟しました。

しかしここからAT中、それも継続ジャッジ中にボーナスが引けるようになり、なんとか出玉は回復しました。

最後のほうは、CZからATの初当たりは取れるもののまたボーナスが噛み合わなくなり、増えず減らない展開で終了。

機械割で考えるとちょっと足りませんが、まぁ-1000枚から復帰したし期待値は十分に稼いだので満足です。

所感

感じたことは三つ。

一つ、6でもドリフト目を含めたボーナスが引けなければ普通にハマります。今回は一時的に-1500枚入ったことになります。

一つ、やはりゼロボ状態中のCZ抽選が別格です。今回の実践では、ドリフト目を引いてからガソリンスタンドステージを抜けるまでに、(ドリフト目での抽選も含めて)1回もCZが引けなかった、ということはありませんでした。

謎CZに設定差がありそうとは言われていましたが、レア小役での抽選も優遇されてるのではないかなと思います。

まぁ、レア小役での抽選が外れていて、その間のハズレでCZに当選していたりしたらわかりませんがドリフトベルや弱レア役を2,3回引けばCZが出てくる、みたいな印象でした。



一つ、やはり弱チェリーは大事ですね。

通常時の弱チェリーから温泉街ステージへの移行もちょいちょい確認できたのと、今回の実践では弱チェリー確率は終日1/50程でした。

終わりに

やはり設定6は初当たりが軽いのが爽快感がありますね。AT中にボーナスがうまく絡んだりすると気持ちよさは別格です。

打つ機会があれば積極的に攻めていきたいと思います。とはいえ、うっかり下り坂を攻めないように気を付けたいと思います。頭文字Dだけに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました